レイチェル・ブライス「ロルフィングのたちばな in 東京」

ロルフィング in 東京

HOME > おススメ本 > 4.【DVD】BELLYDANCE ARMS & POSTURE

ロルフィングとは?ロルフィング10シリーズムーブメント5シリーズ

ロルフィングブログ

4.【DVD】BELLYDANCE ARMS & POSTURE

with Rachel Brice

2013.2.21(木)

レイチェル・ブライスはベリーダンスのスタイルの一つ「トライバル・フュージョンベリーダンス」のダンサーであり、ヨガのインストラクターでもあるそうです。

本DVDでは腕の使い方を中心にして、身体の各部分のアイソレーション、体幹のエクササイズが細かく説明されおり、最後にはパフォーマンスが収録されています(残念ながら日本語字幕はありません)。

レイチェル・ブライスのダンスを見ればどれだけ彼女の動きが非凡なものかがすぐにわかります。まさに「蛇の化身」と呼んでもおかしくないほどの滑らかな動き。

なのでもちろん、レイチェルの身体の動きの秘密を知りたかったこともありますが、本DVDが腕の使い方に焦点を当てているというのが購入に至った一番の動機でした。

購入した当時は腕の使い方に興味をもっていたのですがYouTubeに投稿されていたサンプル映像での彼女の「腕の使い方」がまさに求めていたお手本通りの動きで、腕は持ち上がるのに、肩は落ちるという「吊られる動き」を体現しているのをみて即Amazonで注文しました。

ショーのような派手さはありません。淡々とレッスンが続きます。しかし、何度みても見飽きません。それだけ魅了される美しさがあります。

ジャンルを問わずあらゆるダンサーやダンス愛好者、アスリートに観てもらいたい一本です☆


http://www.youtube.com/watch?v=TRr_X1ofYxc&feature=youtube_gdata
Bellydance Arms and Posture with Rachel Brice

51mH5YF814L.jpg

BELLYDANCE ARMS & POSTURE

出演:レイチェル・ブライス
販売元: Cia - Copeland Int'l
DVD発売日: 2007/09/11
時間: 56 分

以前紹介したDVD「ヨーガのための解剖学」を見るとわかるようにヒトの身体は全く同じではなく一人ひとり異なります。可動域もそうです。おそらくレイチェル・ブライスの各関節は通常よりも可動域が大きいことが想像されます。ですのでいくら練習を積んだとしてもレイチェルの「蛇」ようなダンスの表現にはならないことは理解しないといけません。ただし、一般的な身体でもレイチェルのような高いレベルの身体の使い方ができればそれだけで人を感動させる表現になります。

2015年8月28日(金)
ムーブメント5シリーズを修正・加筆しました。

2015年4月13日(月)
●コラムに45.【身体】正しい【立ち方】を追加しました。

2015年4月12日(日)
●コラムに44.【身体】脱力と体軸を追加しました。

2014年1月31日(金)
ダンサーの為のロルフィングページを追加しました。

2014年1月25日(土)
●コラムに43.【解剖】肩甲骨と前鋸筋を追加しました。

2013年11月3日(日)
●コラムに42.【解剖】骨盤・仙腸関節の動きを追加しました。

2013年9月17日(火)
●おススメ本に13.『ホンダ イノベーションの神髄』を追加しました。

2013年9月16日(月)
●コラムに41.身体のゆがみ:O脚のメカニズムを追加しました。